結婚 しあわせ度 チェック
 


準備編 しあわせが見えてくるうれしい準備…あなたは楽しんでいますか?

□「最高のパートナーと出会えた」

□「主役は絶対にワタシ、映画の一シーンのように華やぎたい」

□「一生に一度の日だからやっぱり最高に輝きたい」
□「家族みんなが“おめでとう”と祝福してくれた」

□「式場探しは、結婚情報誌でいっぱいチェックした」
□「二人でブライダルフェアに何回も行った」
□「二人で式場訪問を、楽しめた」

□「2回目からはなじみの顧客として、それにふさわしい接客だった」
□「同年代の担当者で、こだわりをよく理解してくれた」
□「プランなど、メリットをしっかり説明してくれた」

□「時間も、二人の都合に合わせてくれた」
□「担当者だけでなく何人ものスタッフと顔見知りをつくった」
□「その中で、一番いい担当者だった」

□「ホテル全体で歓迎してくれた」
□「こだわっているオリジナルが叶えられそう…」

□「ありきたりはイヤ!
□「自分らしく、なくっちゃ!」

 

□「ゲスト一人一人とたくさん話をしたい」
□「衣裳がデザイン、サイズとも豊富だった」
□「イメージ通りの衣裳が見つかった」

□「期待以上の招待状が出来上がった」
□「彼のお母さんも、センスをほめてくれた」
□「返信ハガキに当日楽しみにしているとメッセージがあった」

□「二人の出会いやプロフィールなど冊子を注文した」
□「席札にひとりひとりメッセージを書いている」

□「自分もゲストも感動する最高の時間をすごしたい」

□「良い結婚式だったね、って言われたい」
□「ゲストみんなから“おめでとう!”って言われたい」

□「スイートルームに宿泊できる」

 

;


当日編 お二人も、ゲストも、“感動の時間” を楽しめましたか?

□「早くビデオが見たい」

□「最高の思い出を、センスあるアルバムで記録に残せそう」

□「出席した親友が、同じホテルで結婚式をしたいと申し込んだ」


□「彼の友人と、私の友人のカップルが誕生しそう」



 

TOPに戻る